ピクシィ[Pixy]|プロフィール|光の占師みくりん先生

チュートリアルは一度終了すると再開できません。
終了してもよろしいですか?

終 了

キャンセル

光の占師みくりん

ただいま離席中です

先生画像

光の占師みくりん

36

お気に入り

0

レビュー

お久しぶりです!!皆元気かな♡??

  料金:1分 350Pt
※Pt=ポイント

  • 10分無料鑑定対象です
    離席中はお並びいただけません
チュートリアルタップ

未定です

初回の鑑定のみ!

お申し込みボタン

鑑定後ボタンを押すと鑑定料金20%分のサービスポイントを還元いたします。

◆注意事項◆

・後払いが発生している場合はご参加いただけません。必ず後払い発生分をご精算後に「お申し込みボタン」を押してください。
・サービスポイントの反映までお時間がかかります。
※最大で24時間かかる場合がございます。
・光の占師みくりん先生は初回10分無料適用外です。
光の占師みくりん先生との1回目の鑑定終了後に、本ページの「お申し込みボタン」を押してください。
・お申し込み前に、2回目の鑑定または、ほかの占い師と鑑定に入られますと、適用外となりますのでご注意ください。
・キャンペーン期間中1回のみのお申し込みが対象となります
・他のキャンペーンとの併用はできません。

基本情報

初めましてー!!!!!
私のページを開いてみてくれてありがとうございます♡

【何が不安なのかもわからない漠然とした不安感に支配されて身動きができない。コントロールできない。】
【こうならなきゃいけない、常識がこうだから、こうしなきゃ】
【認められたいのに認められない】
【不安、葛藤、焦り、悲しみ、罪悪感、孤独、苦しみ、嫉妬】
【神頼みにしてしまいたい】
【目に見えないもの信じたいけど信じれない】
【自信もちたいのにもてない】
【変わらなきゃて思いつつ変わるの怖い】
【駆け引きしなきゃなのに体が勝手にうごく】
【友達もいて楽しい生活した完璧なはずなのに満たされない】
【ほんとは誰かの一番になりたいのに、なるのがこわい】
【ほんとは1位になりたいはずなのに格好悪くて言えない。関係に自信はもっていいはずなのに自分の応えに自信持てない。】
【自分を見失ってる、どうしたら私笑えたんだっけ?】
【期待に応えなきゃいけないのに答えられない自分に落ち込む】

いきなり何!?だよね!!!
これは過去に抱えていた私の苦しみ達です。ヒーロー役なのに意外でしょ?笑

私は祈祷も霊視もよくあるごく普通の占いもやらないしできないし今後やるつもりもない、ワガママポンコツ占い師です(笑)

ただね人のやりたいことを否定するのは大嫌いだし、全力で応援しながらどこの道が「やりたいことやりつつ+不安も無くす」道なのか探していく思いは誰にも負けない自信がある!!光の占師みくりんと申します!!

占術は企業秘密でして【本名】や【生年月日】や【出生地】なども私から聞くことはは一切ありません。

その代わりにお悩みを聞く前に聞きたいことが3つあって【心の性別】と【呼ばれたいお名前】と【今日お話してくれる内容がなんとなく気になるのか、それともかなり気になってるのか】そこだけ教えてください!!

他のやり取りでの質問などもありますが嫌なら「答えたくない」や「わからない」でOKです!なーんも気にしないでください♪
話してくれると占いの精密性は上がりますが、相談者様の気持ちを優先いたします!!
一人で抱え込まず勇気をもって電話してくれてありがとう!!

【苦しいけど変わりたくないし何も聞かれたくないし占いとか怖いからやっぱり辞めた】
っていう方も多いと思います。
それはそれで自己防衛本能が働いてるんだからそのままで良いんだよ!!
ただねそういう気持ちもあるけど【ほんの少しだけでも楽になりたい】そう思えるのから、
今のまま殻に閉じこもってても、行動を起こしても、どっちにせよ悪いことが起きるときは起きます!
だったら一旦勇気出して飛びこんできてくれたら嬉しいな。
一緒に楽になれる方法探そう!
一緒に頑張っていこう!!
一人じゃないから安心して!!!

Pixy紹介メッセージ

光の占い戦士みくりんと鬱怪獣との戦い

■プロローグ

光の占い戦士、みくりんは、輝く星の力を使って未来を占い、困っている人々を助ける少女である。彼女は占いの力を使って、相談者の心の闇を見つけ出し、それを光で浄化する使命を持っていた。しかし、最近、村に現れた謎の鬱怪獣が人々の心に巣食い、彼らを深い悲しみに沈めていた。

■第一章:闇の訪れ

ある日、みくりんのもとに一人の女性が訪れた。彼女は暗い顔をしており、心の中には深い悲しみが漂っていた。みくりんは女性の手を取り、優しく語りかける。「あなたの心の中に何が巣食っているのか、私に教えてください。」女性は涙を流しながら、自分が最近感じている重圧や不安について話し始めた。

みくりんは占いの力を使って女性の心を覗き込むと、そこには巨大な鬱怪獣が巣食っていた。鬱怪獣は黒い霧のような姿で、女性の心を徐々に侵食していた。

■第二章:戦いの始まり

みくりんはその場で決意を固めた。「私があなたを助けます。」そう言うと、みくりんは変身を始めた。更衣室に駆け込むこと約1時間。光の占い戦士みくりんへと姿を変える。アニメイクには想定外の時間がかかるようだ。鬱怪獣もそれに反応し、攻撃を仕掛けてきた。闇の触手が女性の心を掴み、更に深い絶望へと引きずり込もうとする。

「光の力よ、我に宿りて、闇を払え!」みくりんは光の杖を高く掲げ、その杖から放たれた光の矢が鬱怪獣に突き刺さる。鬱怪獣は苦しみながらも、なおも女性の心にしがみついていた。

■第三章:心の闇と向き合う

しかし、みくりんはただ光で闇を払うだけではなく、相談者自身がその闇と向き合う必要があることを知っていた。彼女は女性に語りかけた。「あなたの心の中の悲しみや恐れを、勇気を持って直視してください。あなたは一人ではありません。私も、光の力も、あなたを支えます。」

女性は恐れながらも、自分の心の奥底にある痛みと向き合う決意を固めた。彼女が自らの心の闇と対峙することで、鬱怪獣の力が弱まり始めた。みくりんの光が更に強く輝き、鬱怪獣を完全に打ち破ることができた。

■エピローグ

鬱怪獣が消え去った後、女性の心には再び光が戻った。彼女は涙を流しながらも、感謝の言葉をみくりんに伝えた。「ありがとう、みくりん。あなたのおかげで、私はもう一度前を向いて生きていけます。」

みくりんは微笑みながら頷き、空を見上げた。「これからも、光の力で人々を守り続けます。」そう誓いを新たに、彼女は次の相談者の元へと歩み出した。


■次回予告

タイトル: 「親友との絆!心を繋ぐ星の光」


ナレーション:
「次回、光の占い戦士みくりんは、親友の心に潜む深い闇と対峙する!」

みくりん:
「なぜ、彼女がこんなことに…絶対に助けてみせる!」

ナレーション:
「親友の心の奥に巣食う絶望の鬱怪獣が、みくりんの前に立ちはだかる!」

鬱怪獣:
「フフフ…お前の力では、この闇は払えまい!」

ナレーション:
「友情と信頼が試される戦いの中、みくりんは新たな力を目覚めさせる!」

みくりん:
「これが、私たちの絆の力!『星光の浄化』、発動!」

ナレーション:
「果たして、みくりんは親友を救うことができるのか!?次回、『友との絆!心を繋ぐ星の光』をお楽しみに!」

みくりん:
「絶対にあきらめない!一緒に光を見つけよう!」

ナレーション:
「光の占い戦士みくりんの新たな戦いに、乞うご期待!」


※この物語はフィクションです。実在の人物や団体などとは一切関係ありません。

スケジュール

先生のスケジュールを確認できます。

本日の待機予定
お休み

全てのスケジュールを確認する

レビュー(最新100件)

レビューを書く

さらにレビューを表示

この先生に相談した人がよく見るページ

鑑定師 鑑定師 鑑定師

送信内容を保存

保存内容を読み出し

個人情報(メールアドレス、電話番号)や外部サイトのURL記載は禁止しています。

確認画面へ

※メッセージ送信にはc(コイン)必要です

※初回に限り無料で相談できます

送受信履歴

申し訳ございませんが、光の占師みくりん先生は現在トークを受け付けておりません。

電話相談はポイントを使用しています。

=100円(税抜)

先生のランクによってポイントで
可能な相談分数は異なります。

※各ランク毎の相談可能分数

S A B C
1分あたりの
料金
600円 400円 300円 200円
20個 3分 5分 6分 10分
30個 5分 7分 10分 15分
50個 8分 12分 16分 25分
100個 16分 25分 33分 50分
150個 20分 37分 50分 75分
300個 50分 75分 100分 150分

ポイント購入はこちら


ヘルプ・サポート

ヘルプサポート

当サイト内の文章、写真、映像等の無断転載を禁じます

© 2015- Pixy Inc.

landscapeimage landscapeimage

縦にしてお楽しみください