コラム

2021/06/10(木)

お腹のお肉を落としたいとき

夏に向けてダイエットをされている方も多いかもしれません。そんななかで、お腹に付いたお肉がなかなか落ちないとお嘆きではないでしょうか?
運動しているのに、お腹のぜい肉が落ちないという方のために、その理由とオススメの情報をご紹介します。

まず、内蔵脂肪は新陳代謝が高いので、皮下脂肪に比べて落ちやすいんです。そこでオススメしたいのが、全粒穀物を積極的に摂ること。
カロリー計算したダイエットのなかで、全粒穀物が肥満の人のウエストラインから多くの脂肪を取り除いたという結果が出ています。
次に、不飽和脂肪酸もオススメです。不飽和脂肪酸がたっぷりの食事は、お腹の脂肪が蓄積するのを防いでくれます。
ちなみに不飽和脂肪酸は、オリーブ(オイル)、ナッツ、アボカドなどに多く含まれているので、積極的に食べてみてください。
そして、ストレスを減らすこと。ストレスを感じるときに分泌される「コルチゾール」というホルモンのレベルが高いと、お腹の脂肪が蓄積されるんです。
ストレスを減らして、良い睡眠を取るようにしましょう。
また、イライラして喫煙してしまうのも良くありません。
一般的にタバコを吸う人は、吸わない人より痩せている傾向がありますが、実際には喫煙がお腹まわりの脂肪を蓄積させると言われています。
食事制限をするにしても何を食べるのか、そしていかにストレスのない生活をするかで、お腹の脂肪は落ちていくかもしれませんよ。

おさらぎとし

全ての偉大な恋愛のうちには母性愛がある。 真の女らしい女たちが男の力を愛するのは、男の弱さを知っているからである。

ヘルプサポート

当サイト内の文章、写真、映像等の無断転載を禁じます

© 2015- Pixy Inc.

landscapeimage landscapeimage

縦にしてお楽しみください