コラム

2021/01/26(火)

お仕事で成果を出すために

お仕事で成果を出すには、いかに営業を上手くするかが大事です。どのような職種であっても、お客さんとなる相手が存在しますよね。一般の消費者であれ、法人であれ、お客さんに商品やサービスを買ってもらわなくてはなりません。そこで今回は、営業で重要なポイントをいくつかご紹介します。

まずは、マイナスの印象を与えないことです。たとえば基本的な挨拶でも、人は誰かに挨拶をされたことより、挨拶をされなかったことを気にします。「いらっしゃいませ」とか「こんにちは」といった挨拶をしなかっただけで、相手の購買意欲は一気に低下するので注意しましょう。

次に、相手の立場に立つことも重要です。営業は常に相手の立場に立って考えなければいけません。自分が何を売りたいのかよりも、相手が何を求めているのか、相手が困っていることはないかなど探ってみましょう。その方が、相手からの信頼を得ることが出来ます。

そして、相手に正しい選択をさせることです。お金を出すお客さんは、その商品やサービスが本当に自分に必要なものなのかを考えています。シビアな考え方をしているお客さんが、購入する決断を下すためには、納得出来るだけの材料を提供する必要があるでしょう。

好印象を与えて、お客さんとなる相手が何を求めているかを考えると、どんな営業をすれば良いかが見えてくると思います。ぜひ、今後のお仕事の参考にしてみてください。

月紫(つくし)

今日も、元気に5時まで待機します^o^素敵な御縁が結べます様に⭐︎

ヘルプサポート

当サイト内の文章、写真、映像等の無断転載を禁じます

© 2015- Pixy Inc.

landscapeimage landscapeimage

縦にしてお楽しみください