コラム

2020/10/15(木)

手のひらのホクロが表す意味

手相などでは、手のひらにホクロがあると金運が良いと言われています。しかし、スピリチュアル的な観点からすると、手のひらのホクロには前世からのカルマや、その人の生き方に対する警告を意味していることがあるんです。今回は、手のひらのホクロが表すメッセージをご紹介します。

まず、右手と左手どちらにホクロがあるかで意味合いが違います。右手のひらにあるホクロは、これまでの考え方を表していて、左手のひらにあるホクロは、生まれ持った宿命や前世の考え方を表していると思ってください。それを踏まえた上で、手のひらのどのあたりにホクロがあるか見ていきましょう。

「親指の付け根あたり」…深い愛情に溢れていますが、ズル賢さがあって恋愛関係のトラブルに巻き込まれやすいです。恋愛が上手くいかないときは、相手を自分の思い通りに操ろうとしていないかふり返ってみてください。

「人差し指の付け根あたり」…軽はずみな言葉や行動で人を傷付けてしまうことがあります。他人を支配しようとする傾向があるので、相手の気持ちを考えるようにというメッセージでしょう。

「中指の付け根あたり」…融通が利かないことが多く、他人に厳し過ぎる傾向があります。もっと大らかな気持ちで、周囲に接していくようにというメッセージです。

「薬指の付け根あたり…強欲で横暴なところがあって、人が離れていきやすいかもしれません。物事を決めるときは、周囲の意見も参考にするようにすべきというメッセージでしょう。

「小指の付け根あたり」…思ったことを何でも口に出してしまいがちです。誤解を招くことが多いので、慎重な発言を心がけましょうというメッセージでしょう。

「手のひらの真ん中あたり」…感情的な行動を取ったり、相手の嫌なところを指摘することがあります。言葉遣いに気を付けて、相手を思いやる心を持つようにというメッセージです。

「手のひらの下の方」…感情の浮き沈みが激しくて、トラブルを起こしがちです。自己中心的な考え方はしないようにというメッセージでしょう。

叶愛(のえる)

絶対叶う。信じることがだいじですね。 迷ったらお電話くださいね

ヘルプサポート

当サイト内の文章、写真、映像等の無断転載を禁じます

© 2015- Pixy Inc.

landscapeimage landscapeimage

縦にしてお楽しみください