コラム

2020/7/9(木)

瞑想をすることで運気を上げる

スピリチュアルが好きな方や、ヨガをやっている方は、瞑想をする習慣をお持ちかもしれません。心身をリラックスさせて自分の内面と向き合うことは、癒しになったり宇宙と繋がる感覚を味わったりと、さまざまな効果があると言われています。
でも、この瞑想が運気をアップさせることにも繋がるのをご存知でしょうか?
今回は、特に金運や仕事運に効果がある瞑想についてご紹介します。

年収1000円以上の高所得者にアンケートしたところ、瞑想を習慣にしている人の割合が12%ほどに上りました。たった12%と思うかもしれませんが、全体で見ると瞑想を習慣にしている人は4%程度です。
つまり、高所得者は3倍の割合で瞑想をしていることになります。どうして、高所得者に瞑想をする人が多いのか……それは、仕事の効率を上げたいと思っているからかもしれません。
瞑想の効果として、仕事の集中力やパフォーマンスを向上させることも挙げられます。オンとオフの切り替えをするために、生活習慣のひとつとして瞑想を取り入れているのでしょう。

ここからは簡単に出来る瞑想の方法をご紹介します。
まずは、あぐらをかいた状態で座ります。
次に、手の甲を膝の上にそっと乗せて、肩の力を抜いてください。静かに目を閉じて、意識を自分の内側に向けていきましょう。このとき、集中出来ないようなら自分の呼吸に意識を向けます。
そして、頭のなかを空っぽにして、何も考えずにただその場所に居るという意識を持ちましょう。この状態で10分くらいいると、十分に瞑想出来たと言えます。

大事なのは、頭のなかを空っぽにすることです。やらなければいけない仕事や、人間関係などの邪念が頭に浮かんでくるかもしれません。
そんなときは、邪念にとらわれずに右から左へと流して、とにかく何も考えないように意識してください。瞑想で仕事に集中出来るようになると、金運や仕事運も自然とアップしていくでしょう。

紫乃(しの)

蝉は例年に比べ少ない様な。十数年、土の中で過ごし地上に出て7日で生命を終える。

ヘルプサポート

当サイト内の文章、写真、映像等の無断転載を禁じます

© 2015- Pixy Inc.

landscapeimage landscapeimage

縦にしてお楽しみください