コラム

2020/2/14(金)

結婚を実現させるために

2020年というのは、区切りが良い年でオリンピックも開催されることから、今年結婚したいと思っている方も多いかもしれません。でも、結婚は現実的なものであり人生で大きな意味を持つもの。なかなか踏み出せないまま、婚期が延びてしまったという方もいらっしゃるでしょう。そこで今回は、結婚を実現させるステップをご紹介します。

まずは、相手が見つからないという方へ。「良い出会いがない」というのは、恋愛や結婚出来ない人の常套句です。結婚相手を見つけるには、まず自らが積極的に出会いの場に足を運び、新しい出会いを求めることから始まります。友人の紹介でもお見合いパーティーでも、とにかく動き始めるのが大事です。

次に、過去ではなく現在を見ること。過去に付き合ってきた人や、自分が辿ってきた道が素晴らしいと、その栄光にすがってしまうことが多いです。しかし、過去にどんなことがあったかよりも、大事なのは現在どんな生活をしているか。余計なプライドは捨てて、現在のことや未来について話すと、相手も結婚をイメージしやすくなります。

また、相手のダメな部分ではなく、良い部分を見つけるように意識するのも大事です。誰にでも欠点はありますが、あら探しをするようなスタンスで人と接すると、お互いに心を開くことが出来ません。そして、趣味や金銭感覚の見直しが必要なケースもあります。趣味は人生を豊かにしてくれるものですが、そこに時間をかけ過ぎてしまって結婚を逃している可能性も。趣味にかける時間を一旦お休みして、婚活に割いてみることで上手くいくことも多いです。同時に、独身生活でお金を自由に使っていた方は、金銭感覚を見直してみましょう。自分の収入で結婚出来るかシビアに考えている男性も多いです。

結城白蘭(ゆうきびゃくらん)

どのような状況であろうと進展を望むのなら、必ずや可能性は芽吹くものですよ。人とのご縁には、通称【縁(えにし)の糸】が存在します。想い人やお友達、または関係が良く

ヘルプサポート

17002004(03)

ピクシィを運営する株式会社スピカはプライバシーマークを付与された占い会社です。当社はお客様の大切な個人情報を適切にお取り扱いしております。

当サイト内の文章、写真、映像等の無断転載を禁じます

©  Spica co.,Ltd

landscapeimage landscapeimage

縦にしてお楽しみください