コラム

2020/2/12(水)

トイレの夢が意味すること

みなさん、トイレに入る夢を見たことがあるでしょうか? 起きている間は一日に何回もトイレに行きますが、夢のなかでもトイレに行くことは少ないかもしれません。夢占いにおいて、トイレの夢にはいろんな暗示があると言われています。どんな意味があるのか見ていきましょう。

まず、とてもキレイなトイレが出てきた場合は、とてもラッキーです。問題の解決や金運の上昇を暗示していると言われています。また、トイレを掃除している夢の場合は、これから大きな進展がある可能性が高いです。風水でもキレイなトイレは運気をアップさせると言われていますが、夢占いでも同様だと考えてください。また、トイレで服や下着を汚してしまったとか、便器に排泄物が残っている夢も吉夢です。金運や恋愛運がアップするチャンスが近いかもしれません。自分の可能性を信じて、機が熟するのを期待して待ちましょう。

逆に、トイレの夢で気を付けたいのは、汚いトイレや詰まってしまったトイレが出てきた場合です。想像しただけで気分が悪くなりますが、現実世界でも嫌なことが起きやすい暗示かもしれません。この場合、方向性が間違っているとか、変な執着を持っていることが考えられます。自分の内面を見つめ直すきっかけと考えて、ポジティブな考え方に転換していきましょう。また、公共のトイレで順番待ちしている夢やトイレを探す夢も、あまり良い夢ではありません。運気が下降気味のときに見やすい夢なので、リフレッシュすることを意識してみてください。

凛子(りんこ)

些細な事でも幸せを感じる事が出来る人は、大きなチャンスや幸せを掴むことも出来ます。どんな状況でもちゃんと前に進んでいるので、ずっと同じではいないので、無理せず少

ヘルプサポート

当サイト内の文章、写真、映像等の無断転載を禁じます

© 2015- Pixy Inc.

landscapeimage landscapeimage

縦にしてお楽しみください