{%Tag:User:name}

ID:{%Tag:User:login_id}

今日のニュース画像

月の影響力を知ることで開運を

2019/9/9(月)

日常生活において「タイミング悪いなぁ」「ツイてないなぁ」と感じることはありませんか? 恋愛でも仕事でも、タイミングが大事なことは多いです。占いなどでその日の運勢を意識する方も多いでしょうが、月の及ぼす影響も考慮してみてください。今回は、重要な決断や行動は避けた方が良い「ボイドタイム」についてご紹介します。

ボイドは「無効」という意味で、ボイドタイムとは月の影響力が無効化される時間帯という意味です。この時間帯には、大事な決断や大きな買い物などをするのは避けた方が良いと言われています。ミスが多発したり口論になることが多いのがその理由です。有名な政治家のなかにも、ボイドタイムに会議するのを避けていた人がいたくらい、信じられているジンクスになります。

ボイドタイムは、長いときは丸一日くらい続き、短いときは数分で終わります。そして約二日半に一度は必ず訪れるので、その時間帯を調べておくと良いでしょう。新月や満月など月の満ち欠けを気にされている方は多いと思います。でも、さらにボイドタイムまでチェックし、そこには大切な予定を入れないようにしておくと、タイミングが悪いとかツイてないということが少なくなるかもしれませんよ。

ボイドタイムは月齢カレンダーでも分かりますし、到来を教えてくれるスマホアプリもあります。ぜひ、普段の生活に取り入れてみてください。

結城白蘭(ゆうきびゃくらん)先生

どのような状況であろうと進展を望むのなら、必ずや可能性は芽吹くものですよ。人とのご縁には、通称【縁(えにし)の糸】が存在します。想い人やお友達、または関係が良く...

詳しいプロフィールはこちら

ヘルプサポート

17002004(03)

ピクシィを運営する株式会社スピカはプライバシーマークを付与された占い会社です。当社はお客様の大切な個人情報を適切にお取り扱いしております。

当サイト内の文章、写真、映像等の無断転載を禁じます

©  Spica co.,Ltd

landscapeimage landscapeimage

縦にしてお楽しみください