{%Tag:User:name}

ID:{%Tag:User:login_id}

今日のニュース画像

目上の人と上手に付き合うために

2019/05/15(水)

人間関係の悩みのひとつに、自分が所属するコミュニティでの上下関係があります。年齢やキャリアなどで決まってしまう上下関係は、変えることが出来ないので難しい問題です。
特に、目上の人と付き合いづらいという場合は、ストレスを抱え込みやすくなります。今回は、目上の人が苦手だという場合の対処法について見ていきましょう。

そもそも、自分より目上の人とのコミュニケーションに難がある人は、身近な誰かと目上の人を重ねていることが多いです。
たとえば、小さい頃に親から怒られてばかりだったとか、褒められたことがないとか、年上の兄や姉にバカにされていたといった経験をしてきた人は、目上の人に恐怖を感じる傾向があると言われています。
目の前にいるのは、親でも年上の兄や姉ではないのに、かつての記憶から身構えて委縮してしまうんです。

たしかに、小さい頃は弱かったり足りないことが多かったかもしれません。でも、大人同士になったのなら、支配する側とされる側といった関係を意識するのはやめましょう。
会社などでは立場の違いはあるでしょうが、基本的には大人対大人だという考え方をしてみてください。それだけで、必要以上に緊張したり恐がることは無くなります。
逆に、自分より立場が下の人にも、上から目線や支配するような態度はしないこと。同じ人間同士だと思って付き合うと、人間関係は良くなることが多いですよ。

エレナ先生

男性脳と女性脳の違いを理解しておくと、誤解も少なくすれ違いにも気づきます。男性は好きになった女性に変わらないでいて欲しいと思っています。だけど、自分のために頑張...

詳しいプロフィールはこちら

ヘルプサポート

17002004(03)

ピクシィを運営する株式会社スピカはプライバシーマークを付与された占い会社です。当社はお客様の大切な個人情報を適切にお取り扱いしております。

当サイト内の文章、写真、映像等の無断転載を禁じます

©  Spica co.,Ltd

landscapeimage landscapeimage

縦にしてお楽しみください