{%Tag:User:name}

ID:{%Tag:User:login_id}

今日のニュース画像

飛躍の年にするために

2019/1/11(金)

今年はバリバリ活躍して、周囲から認められたい……そんな思いを抱いている方もいらっしゃるかもしれません。
そんな方は、お部屋の風水をチェックしてみてください。気を付ける方位は東と南です。今回は、この方位をどうすれば運気が上がるか見ていきましょう。

まず、「東」は発展運や活動運を司る方位です。太陽が昇る方位で、生命の誕生を意味する場所でもあり、生命力のある若々しいエネルギーが強く作用します。さまざまな能力をアップさせるためには、この東を吉相にしなくてはいけません。
東のエネルギーを高めるためには「緑色」を取り入れるのがポイント。観葉植物を置いたり、緑色のラグを敷いたりするなどすることで、本来のエネルギーの流れを手に入れることが出来ます。東にトイレや水回りがあると凶相になるので注意してください。

次に、「南」は人気や名声に関わる運気を司る方位です。生まれ持った才能を開花させるために、とても重要な場所になります。
また、精神性を高めたり発想力を豊かにする作用もあるので、仕事で成功したい人も注意したい場所です。この南の方位には、エネルギーを高める「赤色」を配置しましょう。
特に、赤いお花を飾るとより効果を発揮するのでオススメです。

結城白蘭(ゆうきびゃくらん)先生

どのような状況であろうと進展を望むのなら、必ずや可能性は芽吹くものですよ。人とのご縁には、通称【縁(えにし)の糸】が存在します。想い人やお友達、または関係が良く...

詳しいプロフィールはこちら

メールアドレスを登録してね!

サポート、ヘルプ