{%Tag:User:name}

ID:{%Tag:User:login_id}

今日のニュース画像

願いが叶った後

2018/08/16(木)

パワースポットと言われる神社に参拝する方も多いと思います。でも、お願いするばかりで、実際に願いが叶ったときにお礼参りをする人は少ないそうです。神社への参拝は、きちんとお礼参りをすることで完結します。そこで今回は、お礼参りの作法について見ていきましょう。
たとえば、縁結びのお願いをして恋人が出来た場合は、その参拝した神社へもう一度訪れます。その際、いただいたお守りやお札などを持参して奉納します。そして、お賽銭ではなくお礼のお金も納めたらなお良し。紅白の蝶結びののし袋に表書きを「御礼」、下段には自分の名前を書いて持参してください。社務所に「お礼参りにきました」と声をかけて、のし袋を渡しましょう。お納めする金額に決まりはありません。ほんの気持ち程度で十分です。もう少し気軽にお礼参りをしたい場合は、賽銭箱に「御礼の気持ち」を奉納します。そしていつも通り、二拝二拍手一拝で参拝して、心の中でお礼を述べてください。
また、お金ではなくお酒を奉納するのも良いでしょう。神様はお酒が大好きなので、瓶に入ったお酒に「奉献」と書いたのし紙を付けてお納めください。さらにお菓子などの甘いものを添えると、神様はより喜ばれると言われています。

牡丹(ぼたん)先生

些細な事でも人に話せない重い事でも何でもご相談下さいね。...

詳しいプロフィールはこちら

メールアドレスを登録してね!

サポート、ヘルプ