{%Tag:User:name}

ID:{%Tag:User:login_id}

今日のニュース画像

塩をいろんなことに使ってみる

2018/07/14(土)

料理の味付けに欠かせない「塩」は、浄化やお清めなどの神事にも使われ、古来から重用されてきました。
そんな塩は、美容や健康にも有効です。今回は、いろんな塩の使い方をご紹介します。

「虫刺され」…刺されたところを食塩水に浸し、ラードと塩を混ぜたものを塗ります。
「疲れ目」…500ccの水に小さじ1/2杯ほど入れた食塩水を目に注ぐと疲れ目に効きます。
「足が疲れたとき」…熱いお湯にひとつかみの塩を入れて足を浸します。その後に冷水ですすいでください。
「疲労回復」…お風呂に食塩を何つかみか入れて、最低10分は浸かりましょう。
「歯磨き」…塩1に対して、ベーキングソーダ2を混ぜ、まな板で粉状のものを作り歯磨き粉にします。これは歯を白くしてくれる上にプラークを取り除き、歯ぐきにも良いです。
「口臭除去」…同じ分量の塩とベーキングソーダを混ぜて、口をゆすぐと口臭を取り除いてくれます。
「うがい」…喉が痛いとき、小さじ1/2杯の塩を入れた1カップの温かいお湯でうがいしましょう。
「乾燥肌」…お風呂上りで体を拭く前に、塩でマッサージをすると、古い皮膚を取り除いて新陳代謝を促進させます
「美顔」…同じ分量の塩とオリーブオイルを混ぜ、それで顔や喉元を優しくマッサージして、5分くらい経ってからすすいでください。

エィミィ先生

大天使ミカエルからのメッセージ♪ 不安な時こそ相手のペースに合わせてみて下さい。空回りがなくなります☆...

詳しいプロフィールはこちら

メールアドレスを登録してね!

サポート、ヘルプ