富士山に登るときに注意すること│ 恋に悩んだらピクシィ[Pixy]

{%Tag:User:name}

ID:{%Tag:User:login_id}

今日のニュース画像

富士山に登るときに注意すること

2018/07/13(金)

世界文化遺産に登録されたこともあり、富士山に登る人がとても増えているそうです。
7〜9月という限られた期間しか登ることは出来ませんが、これから日本最高のパワースポットに登ってみようと思っている方のために、富士登山のマナーをご紹介します。

まず、登山客の数が多くて登山道は混雑していますが、決められた登山道以外を登るのは絶対にいけません。
正式な道以外を歩くことは、落石を引き起こしたり滑落する危険が高まります。
また、上り下り兼用の登下山道では「登り」が優先となるので、ぜひ覚えておきましょう。
そして道幅の狭い登山道では、追い越しは禁止です。譲り合いの心を忘れないでください。

そして、当然のことながらゴミは必ず持ち帰ること。最初からゴミになるものは持参しないようにしましょう。
水分はペットボトルではなく水筒に入れ、また食事もお弁当箱につめて、ウェットティッシュではなく濡れタオルなどを持参するのが良いかもしれません。

トイレについては、最近はバイオトイレが山頂をはじめいくつかの場所に設置されています。
簡易水洗焼却型のトイレも増えましたが、このトイレの設置と維持にも莫大な経費がかかるので有料です。
また普通のティッシュペーパーは、水に溶けないため使用してはいけません。
これらのマナーをしっかり守って、富士山のパワーをいただきましょう。

エィミィ先生

大天使ミカエルからのメッセージ♪ 人生の目的地に辿り着くには必死にコントロールするのではなくリラックスして流れに任せた方が早く確実に辿り着けるのです☆...

詳しいプロフィールはこちら

メールアドレスを登録してね!

サポート、ヘルプ